WWW を検索 kyouzon-gnc.com(サイト内) を検索
google

ハワリンバヤル2006

2006年5月3,4日、練馬区の都立光ヶ丘公園にて、ハワリンバヤル2006が開催されました。GNCは、2001年から協力団体としてハワリンバヤルに関わってきました。今年は「大モンゴル建国800周年」・ 「日本におけるモンゴル年」記念行事として開催され、来場者は過去最高5万人に達し、天気にも恵まれ、大盛況のもとに幕を閉じました。

 

展示の準備

 

今回のハワリンバヤルでGNCは活動の内容を皆さんにお知らせするために、展示を行いました。その準備風景です。毎年、風が強いので、今年もその対策をしっかりとしました。

初めての募金活動

今回、GNCは、募金活動を初めて行いました。その結果、43013円集まりました(ご協力、どうもありがとうございました)。このお金は、火災により多くの森林を失った、モンゴル国セレンゲ県トジンナルスの森林再生のために用います。今回のお金は、約8600本の苗木になります。
>>トジンナルスの詳細はこちら

ボランティアスタッフの皆さん

日本人だけでなく、多くのモンゴル人の方々もボランティアスタッフとして、大活躍してくれました。

訪問客 GNCの展示ブースに、たくさんの方々が訪問してくれました。

 


↑駐日モンゴル国臨時代理大使 レンツェンドー・ジグジッド氏もGNCの展示をご覧になりました。

↓前留学生会代表 デミチッグさんとご家族


↑(左から2番目)バダムさん
(右)元在日モンゴル留学生会代表 ナスカさん


 

 

 

ステージフィナーレ モンゴル力士がステージに勢ぞろい!!


 

来年もGNCは、ハワンバヤルに参加する予定です。
そして、ボランティアスタッフとして参加してみたい方は、一度、GNCまでお気軽にご連絡ください。
>>GNCの連絡先はこちら

 

 
>>本ページのトップへ